作品紹介
                                            公演依頼
   平成30年度は「マーくんのいちねん」を中心に上演します。
          
※「ウサ吉くん・・・」セット「ゴリちゃん」セットは通年上演できます 
ご希望がある方は指定してください
  公演依頼はこちら  
  
人形劇とミニ音楽会です
上演時間は1時間
幼児から大人まで全年齢で楽しめます
    
「マーくんのいちねん「ミニ音楽会」セット
上演時間 55分
               
「マーくんのいちねん」
春生まれた子ぐまのマーくんの成長物語。
 
四季それぞれの自然や友達。
マーくんにはいろんな初めての出会いがあり
冬眠に入ります。 
   
そして・・春。 
 
ショーゴの音楽に合わせて物語が進みます。
 
茶問屋ショーゴのオリジナル作品です。
赤ちゃんマーくんと大きくなったマーくんとハチ
原作 ショーゴ
脚色・演出   くすのき燕
マーくん美術 しみずちか
音楽 ショーゴ
その他美術 ショーゴ
 
 「ミニ音楽会」あります
「ゴリちゃん」「ピエロのサーカス」「ミニ音楽会」セット
 ゴリちゃん公演中の動画(声のみ) ・・・音が出ます ご注意ください

「ゴリちゃん」
「ピエロのサーカス」
セリフの無いお芝居
シンプルさが人気の元
 「ミニ音楽会」
大きな袋からでてきたのはゴリラのゴリちゃん
でも、大事なものをわすれちゃった・・・
☆1度見たら忘れられないキャラ たたく・こする・はじく・ふく
あなたも必ず・・ハマリます. 手作り楽器を手遊び風に紹介する とっても楽しい音楽会
  
  
「ウサ吉君とカメ男くん」「こぶとりじいさん」「ミニ音楽会」セット
                ポスターチラシ見本  PDF 希望があれば加工します
「ウサ吉くんとカメ男くん」
万事マイペースなカメ男くん
せっかちであわてん坊だけど人のいいウサ吉くん
二人は今日も原っぱで遊びます。
 
昔話の「うさぎとかめ」ではありません。
ショーゴのオリジナル作品です。
「こぶとりじいさん」
-芸は身を助けるー
この話のテーマはこれだった。・
 
 「ミニ音楽会」
この作品セットは平成18年、20年におこなわれた
いなさ人形劇まつり」において「おもしろ人形劇大賞」を
いただきました

小さなお子さんからおじいちゃんおばあちゃんまで
ご家族みんなで楽しめる、とってもほのぼのした作品です


公演写真 PDF
     
「金のオノ 銀のオノ」「ネコくんトラくん」「ミニ音楽会」セット     
2012年浜松市いなさ人形劇まつり「おもしろ人形劇大賞」受賞作品
詳細はこちら
併演 ネコくんトラくん
ギターを舞台にしたミニシアター
☆個人的には1番気に入ってる作品
「金のオノ 銀のオノ」
「ミニ音楽会」
「みんなはイソップのお話を知ってるかな?」
物語は問いかけからはじまります
「う〜む なるほど うそをついたらだめなんだ」
子どもたちがそう思った頃、
一人の青年がやってきました・・・

物語は楽しく・面白く・そしてまじめに進んでいきます
さて、貧乏人のこの青年は、何と答えるでしょう・・・
  
    
「Drデンターとバイキンきん太」「ネコ君トラ君」「ミニ音楽会」セット
  写真 PDF
「ネコ君トラ君」
ギターを舞台にしたミニシアター
☆個人的には1番気に入ってる作品
「Dr.デンターとバイキンきん太」
ある日Dr.デンターはタローくんの歯に
猛毒「ハトケール」がついているのを発見する.
「これはバイキンきん太と銀太の仕業だ!」
Dr.デンターは小さくなって口の中に侵入するが・・・ 「ミニ音楽会」
  
  
「はらぺこバルン」「じゃがいも兄弟」「ミニ音楽会」セット     
併演 じゃがいも兄弟
 テーマは「なかよし」
 笑いの中にも兄弟愛あふれる作品です
「はらぺこバルン」
「ミニ音楽会」
食べても食べても「腹へったー」
くいしん坊ネコのバルンは
ある日とんでもないものまで食べだした・・

「北欧の民話を人形劇で表現しました

いろいろな風船を使った
アイデアいっぱいの舞台をお楽しみください
 小学生の感想文 工夫すれば何でも楽器になる
人形劇も音楽も大好きです
  
  
トップページへ