2016年
ショーゴの近況や気が付いたこと・感じたこと、
いろいろ書きますので、またひらいてください
横山奈緒美が書いています。
トップページへ
フォト日記
ひとりごと過去のページへ
facebook  
  
日本国憲法 並びに 日本国憲法9条の精神を尊重します 日本国憲法
茶問屋ショーゴは秘密保護法・武器輸出解禁・集団的自衛権の解釈変更・原子力を利用した発電に対して反対します
     
9月 10日 【マーくんのいちねん】
新作の題名です。
くまのマーくんが生まれてからの一年を人形劇にしました。
 
この作品は、原作はショーゴさんですが、 
脚色・演出を「くすのき燕氏」、
マーくんの人形美術を「しみずちかさん」にお願いしています。
 
今は演出の指導を受けたときに撮影したビデオを見ながら、 
練習しています。
 
11月に初演を迎えます。がんばります。 
  
7月 21日 【明日から人形劇モードに入ります】
一番茶から続いた農作業も一段落となりました。
 
今では昼の暑い時間を休み、
午後の3時頃から畑へ出動となっています。
 
7月16日(日)の「父と暮せば」人形劇団むすび座公演へは
満席のお客さんに来ていただき、
アンケート用紙に多くの感想を寄せてくれるという、
とても喜ばれることとなりました。
 
是非皆さんの街でもご覧ください。お勧めします。
 
お茶と田んぼの仕事、
そして「父と暮せば」の企画と、 
茶問屋ショーゴの人形劇と離れていたこの頃でしたが、
これからは人形劇公演の日程が入っています。
 
気持ちは既に切り替わっています。
みなさんの街へ出かけて行きます、よろしく~!
 
6月 28日 【「父と暮せば」牧之原公演について】
昨年の夏、私(奈緒美)が名古屋で観て、大感激した作品を
我が町で上演していただくことになりました。
 
2017年7月16日(日)午後2時30分開演です。
 
今回は牧之原市の平和行政事業にしていただき、
牧之原市は共催になっています。
 
チケットが必要な方は茶問屋ショーゴも受け付けます。
くわしくは実行委員会のページをご覧ください。こちら
 
よろしくお願いいたします。 
 
4月  3日 【静岡県はまだ寒いです】
土手の桜もまだ花が咲いていません。
 
お茶の新芽もまだまだです。
 
新茶は少し遅いかもしれませんが、 
霜の被害に合わないかもしれません。
 
新芽が伸びたら、あとは祈るのみです。
3月 20日 【春の定期公演】
おかげさまでお客さんの笑い声大きなか、楽しく上演することができました。
 
牧之原市周辺にお住まいの方にも観ていただこうと、
20周年を記念して昨年の春から開催を始めました。
 
2年連続参加してくださった方もいて、
だんだんに拡がっていく感触がありました。
 
準備期間も少なく、主にネットでお知らせをしていましたが、
40名を超すお客さんが集まってくださって、
たいへん嬉しかったです。
 
私・奈緒美の普段の活動を一緒にやっている友人数人に観てもらえたのも、
とても嬉しいものでした。
 
来年もこの時期に上演します。
ゆっくりゆっくり知られていきます~。
 
3月  2日 【春の定期公演のお知らせ】
昨年から春に定期公演を行っています。
 
茶問屋ショーゴは5セットある作品を、
順番に1年ずつやっていて、春で区切りをつけています。
 
平成28年度上演していた
「ウサ吉くんとカメ男くん」「こぶとりじいさん」は、
6月にも上演がありますが、
4月からゴリちゃんも始まるので、一旦区切って上演します。
 
平成29年3月20日(月・祝)10:15 開演です。
詳しくはこちらのページをご覧下さい。こちら
 
まだご覧になっていない方は、
是非この機会にご覧下さい。
   
2月  3日 【やっぱり、鬼は外だねぇ】
鬼にやさしく「福は内」「鬼は内」と言ったり、
鬼も改心するからと
「鬼は外」と言わないという考えもあることと思いますが、
私はやっぱり「鬼は外~」だなあ。
 
子どもの頃、親が豆をまくとき、
「鬼は悪い」と、子供心に思いましたもの。
 
結構、親のメッセージを受け取るのが子どもですねぇ。
だから、やっぱり「鬼は外~」だわねぇ。
 
 
【お知らせ】
今年からショーゴさんもこのページへコメントを書くそうです。
ショーゴさんが書いたのがわかるようにしておきますので、
お付き合い、よろしくお願いいたします。
  
2月  2日 2月になり、「2月は逃げちゃう」という言葉があるので、
なんとか出来事を書き残していきたいと思っています。
 
2月は牧之原市内でお年寄りのサロン2ヶ所で公演があります。 
 
2月23日午後は地元・大寄地区と女神地区のお年寄りのサロンで、
ショーゴの母や近所のおばあさま方が勢ぞろいの前で上演します。
 
確か、既に「ウサ吉くんとカメ男くん」はやった事があるので、
6年以上続けて上演していることになります。
 
そして、翌日の24日は旧榛原町の地域のお年寄りがメインで、 
なんと、3地域合同で観劇会です。
 
100名は参加するそうです。すご~い!
  
終演後は皆さんで食事会があります。 
私たちも招待されたので、一緒にお弁当をいただきます。
 
いいですね、観劇して食事をして。
楽しい時間を過ごしたいと思っています。
 
1月 25日 【公演依頼受付中です】
昨日から県内の幼稚園・保育園・公民館等、いろんなところへ
平成29年度の人形劇の紹介ハガキを送らせていただいています。
 
茶問屋ショーゴは全部で5セット演目があり、 
サイクルが決まっているので、 
29年度は「ゴリちゃん」「ピエロのサーカス」となります。
 
ライブなので次の5年後は 
どのようにショーゴが歳を取っているかわかりません。(笑)
 
「ゴリちゃん」は子どもに大人気な作品です。
ぜひ今回はご企画ください。 
 
尚、「ウサ吉くんとカメ男くん」のセットの申し込みも受けています。
 
2月は前半に空きが有り、
3月、4月はまだ余裕があります。
 
年度末の予算がありましたらご利用ください。
楽しい時間をお約束いたします。 
 
ご依頼はこちらのページをご覧ください。
よろしくお願いいたします。  
 
参考までにこちらもご覧ください。
 
1月 23日 【演じていて楽しいです】
「ウサ吉くんとカメ男くん」は観ている子どもたちもよく笑いますが、
演じている私たちもとても楽しめる作品です。
 
まだご覧になっていない方はぜひ声をかけてください。
子どもから大人までみんなで楽しめる作品です。
1月  9日 【みなさま、あけましておめでとうございます】
パソコンのネット環境が悪くなり、
ずっと更新できませんでした。
 
やっと直りまして、更新できました。
良かったです。 
昨年末に「貧乏神」とさよならすることが出来ました。
  
「金・金・金」というお金が物差しの貧乏神と
すっきりさよなら出来ました。
 
すっきりしたところで、
福の神が近くまで来たような、
暖かい気持ちになれました。
  
幸せの「福の神」さんと一緒に一年過ごします。
 
おいしいお茶と楽しい人形劇を
今年も皆さんのところへお届けします。
どうぞよろしくお願いいたします。
 
  
以前のひとりごとはこちらのページです 
 
 
 
トップページ